Fleur jetee



ブログ解説記事



《棄てられた花》

               アルマン・シルヴェストル
      落合訳

私の狂気を運んで
風のままに
歌ううちに千切られて
夢見ながら棄てられた花
私の狂気を運んで
風のままに

花が?がれる如くに
愛は命失う
貴方に触れた手は
二度と私に戻らない
花が?がれるように
愛は命失うのよ

可哀想な花を枯らす風
今艶やかでも
明日には色褪せる
花を萎れさせる風
私の心も枯らして!




訳詩メニューへ